【初心者でも大丈夫!】仮想通貨の買い方徹底解説

仮想通貨の取得
★オススメ★
仮想通貨をはじめるなら👇
ByBit Binance
★オススメ★
★オススメ★

完全初心者が仮想通貨を取得するまでのざっくり流れ

  • 取引所のアカウント登録
  • スマホで本人確認
  • 審査完了~日本円の入金
  • 仮想通貨の取得

アカウントの登録から仮想通貨の購入まで、審査や日本円の入金反映にかかる時間にもよるが、大体2〜3日みておけばOK!

★オススメ★

取引所のアカウント登録

まずは国内の取引所に登録する!!

国内の取引所はいろいろありますが、一番のおすすめは「コインチェック」です。

国内取引所についてはこちらのページで詳しく解説しておりますのでご参照ください。

■具体的なやり方

①コインチェックの公式ホームページからアプリをインストール。

(キャプチャ下部を参照)

②アプリをインストール後、「会員登録」にてメールアドレスとパスワードを入力

入力したメールアドレス宛に、コインチェックからメールアドレス確認のURLが届くのでスマホでリンクを開く。

※あわせて「ログインのお知らせ」というメールも届きますが特に気にしなくて構いません。

★オススメ★

スマホで本人確認

③URLを開くと本人確認として、STEP1〜3の内容を聞かれるので、順に対応を行う。

※以下のタイミングでコインチェックからメールが届きます。

  • 2段階認証設定完了
  • 本人確認書類提出完了

Step3で提出した内容に不備があると、メールで再提出を求められます。

例)

Coincheck口座開設のお申込みをいただきありがとうございます。
お申込み内容に不備がございましたので、お知らせいたします。

■3番目に撮影された動画で、本人確認書類の厚みが確認できませんでした。
動画撮影が開始された合図の後、ゆっくりと前後に書類を傾けてください。

※お顔や書類が鮮明に写るように、明るい場所で撮影してください
※本人確認書類の内容が確認できるかどうか、提出前に必ずご確認ください
※撮影方法については、以下も参照してください
https://faq.coincheck.com/s/article/10185?language=ja

審査完了~日本円の入金

提出した内容に問題がない場合、コインチェックから口座開設完了のメールが届く。

口座開設完了後は、取引アカウントのすべての機能が利用可能となる。

日本円を入金することで、仮想通貨の購入や取引が可能になる。

④日本円の入金

コインチェックアプリ下部の『ウォレット』から「日本円」をタップ。

遷移先画面(日本円残高)にて、「入金」をタップ

入金方法を以下から選択する。

  • 「GMOあおぞらネット銀行」
  • 「住信SBIネット銀行」
  • コンビニ入金
  • クイック入金

「GMOあおぞらネット銀行」または「住信SBIネット銀行」からの入金であればコインチェックでの入金手数料はかからない。

※「GMOあおぞらネット銀行」、「住信SBIネット銀行」であれば、ともに月に数回の振込手数料は無料のため、日本円入金における手数料は発生しない想定です。

なお、「GMOあおぞらネット銀行」、「住信SBIネット銀行」のどちらで入金するかで入金方法が少しだけ異なります。

■「GMOあおぞらネット銀行」

「GMOあおぞらネット銀行」から入金する場合、上記キャプチャにて「GMOあおぞらネット銀行」をタップすると割当の支店名/口座番号等が表示されるので、割当口座へ入金する。

■「住信SBIネット銀行」

「住信SBIネット銀行」から入金する場合、上記キャプチャにて「住信SBIネット銀行」をタップすると割当の支店名/口座番号等が表示されます。ここで注意事項として、振り込む際の「振込人名義」に必ず「ユーザーID+自身の名前」を記載する必要があります。万が一、ユーザーIDをつけ忘れた場合や、入金がアカウントに反映されない場合は、日本円入金のお問い合わせから、入金の情報を追加で送信してください。

「コンビニ入金」や「クイック入金」を選択する場合、入金金額に応じて手数料が発生するため、注意すること。今後も継続的に仮想通貨取引を実施する場合、上記2行の口座を作成しておくことをおすすめします。

「コンビニ入金」や「クイック入金」を選択する場合の入金手数料は以下になります。

仮想通貨の取得

日本円の入金できたら、仮想通貨を取得する準備は完了です。

ただし、仮想通貨の取得にあたっても以下の注意点があります。

仮想通貨の取得は「販売所」ではなく「取引所」で行ったほうがスプレッド分の余分なコストがかからずおすすめです。

  • 販売所:スプレッドを上乗せした価格で仮想通貨の購入が可能。一見、手数料がかからないように見えるが、実際にはスプレッドが手数料のような位置付けになります。スプレッドとは買う時の値段と売る時の金額の差を表します。
  • 取引所:取引所では、ユーザー同士が直接やりとりすることができます。そのため、スプレッドは上乗せされておりません。また、取引所での取引にかかる手数料は無料です。ただし、取引所での板取引は販売所での取引に比べると複雑で、売買したい価格ですぐに取引できるとも限らない点には注意が必要です。

コインチェックアプリで取引できるのは「販売所」のみとなります。Coincheckの「取引所」で通貨を売買するには、ブラウザからログインする必要があるのでご注意ください。

⑤「取引所」での仮想通貨の購入

ブラウザからコインチェックへログイン。

ホームの「現物取引」の箇所に取得したいレートと注文量を入力し、「買い」を選択の上、『注文する』を押下。

コインチェックでは、メイカー/テイカーでの手数料差はなく、ともに手数料無料のため、レートを決める際に取引板の状況に過敏になる必要はありません。該当の注文を満たす流動性が取引所に供給されたら、成約となります。

コメント

RSS
Follow by Email
タイトルとURLをコピーしました